渋谷区 子どもたちを放射線から守る会

放射性物質による無用な被曝から、子どもたちを守りたい。子どもたちに健康な未来を約束したい。           放射能について素人でも、必要な知識を勉強・共有すれば、大きな力を作って行動できると思います。

被曝対策

保育園のお米の調達について

お迎え時、園長先生に呼び止められたと思ったら、仕入れのお米が決まったとの報告。この間私が質問したからと気にかけて頂きました。高知産と宮崎産30キロ。これで9月末まではもつ。その後も九州方面希望していくと。認可保育園です。お隣の認可も同じところから調達しているそう。嬉しい~!』

とTwitterに書き込んだところ、とても反響をいただいてしまったので、ブログでもご報告します。続きを読む

渋谷区立保育園の園庭のプチ除染(清掃)について&要望メール募集

渋谷区では公立保育園・幼稚園、小中学校の土壌調査を行い、土壌に含まれるセシウム134・137の濃度が明らかになりました。過去記事はこちら。
http://blog.livedoor.jp/savechildren_shibuya/archives/52195895.html



渋谷区が土壌調査をしてくれたこと、本当にありがたいと思います。

ただ、同じ園庭でも、例えば排水溝付近や、暗くじめじめしたような場所など、ほかより線量が高い「かもしれない」箇所が存在する可能性があると私たちは思っています。

また、えてしてそういう場所(暗くじめじめしたような場所)は、子どもが好んで遊びにいくところだったりします。
 
そういうわけで、なかなか不安が拭いきれない私たちです。

そこで、自分たち保護者のボランティアで、園庭を掃除させてもらえないか、ガイガーで計測させてもらえないか、区役所にお伺いをたててみました。


続きを読む

心ある東大の先生方

Twitterでは既に大きな話題となっていますが、もし、まだこれを見ていない、読まれていない方がいらっしゃったら、是非目を通して頂きたい。

Youtubeの映像と、文字起こし両方を載せてくださっている方のブログを紹介します。
http://ameblo.jp/chihointokyo/entry-10968425899.html

7月27日の参議院、厚生労働委員会での冒頭意見陳述だそうです。
東京大学アイソトープセンター長、児玉先生の力のこもったメッセージです。

続きを読む

子どもたちを放射線から守る、渋谷区以外の取り組み

今、子どもたちを被曝から守りたい一心で、全国各地のママ・パパたちが立ち上がっています。

「渋谷区 子どもたちを放射線から守る会」もお声をかけていただき、ネットワークに参加したり、他の地域の仲間と連携させていただいてます。

各地域の取り組みを少しですがご紹介させていただきます。



続きを読む

牛乳の放射能汚染について

今日「渋谷区 子どもたちを放射線から守る会」ワーキンググループのメンバーがこんな記事をTwitterでリンクしてくれました。

http://www.mynewsjapan.com/reports/1468

「新潟県内で販売されている宮城県産の牛乳から13.5ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されたが、国の暫定基準値以下だとして、セシウム入り牛乳はそのまま全国のお店で売られている。」

この記事について、既に話題となっている牛肉の汚染とあわせて、考えてみたいと思います。続きを読む
渋谷区 放射線から子どもたちを守る会 プロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ