「渋谷区 子どもたちを放射線から守る会」の前代表として久々に記事をアップさせていただきます。



前代表時代に作っていたHPで、心あるみなさまから、寄付をいただいておりました。

そちらを使って、渋谷区の複数の施設で給食に使用されていることが確認できた「乾しいたけ」の放射能検査を行いましたので、結果をご報告いたします。





【検査の背景について】

 現在渋谷区では、定期的に給食「丸ごと」調査を行っています(これまでにセシウムが検出された例はなし)。
 ただ、現行方式では、汚染されていた場合にその度合いが心配な乾シイタケや、産地が関東産のものが多い卵・豚肉などの分量が10~200g程度と少量になり、仮に汚染があっても紛れてしまうのではないかという不安がメンバーにはありました。

 そこで、今回の機会を活かして、気になる食材を1つゲルマ検査してみようということになりました。



【計測結果について】

  • 検査した品目: 国産乾しいたけ(原木)

    500gを水戻しして測定。理研分析センターの方に相談し、検出下限値をなるべく低くできる方法にするため、水戻しで測定することにしました。

    シイタケは、会のメンバーの情報により、渋谷区内の複数の施設の給食に使われていることが判明したものを検査。

    メーカー名・商品名から施設が割り出され、その結果、情報提供してくれたメンバーの名前が割り出されてしまうことは望んでいないので、商品の詳細はあえてこちらには記載しません。ご了承ください。

    なお、こちらの乾しいたけのメーカーに確認したところ、九州から出荷されるシイタケを使っているとの回答でした。ただ、出荷元が九州でも、原木を東北や関東から仕入れているために高い汚染が確認される例もあるので、検査対象としてこの商品を選びました。

  • 検査機関: 株式会社 理研分析センター

  • 検査機器: ゲルマニウム半導体γ線スペクトロメトリー

  • 測定結果: Cs137-0.79Bq/kg(検出下限0.41Bq/kg)
                    Cs134 検出下限値以下(   0.37Bq/kg)
                     I131  検出下限値以下(   0.45Bq/kg)


【結果報告書】

結果


【スペクトル】
スペクトル



以上のとおり、結果は、「Cs137のみ0.79Bq/kg検出」という結果でした。


ここからは個人的な見解ですが、福島原発事故で汚染された関東・東北産の原木を使っているシイタケであればもっともっと高い汚染値がでるだろうことと、半減期2年のCs134が検出されていないことから、このセシウム汚染は福島原発事故「以前」からのものではないかと推測します。


この結果をどう評価するか、安全とみるのか、キケンとみるのかは、ご覧になるみなさん1人1人の価値観の領域になってしまうのですが、少なくとも


「高濃度に汚染された乾しいたけを使っているのではないか」


と心配されている保護者の方については、多少は心を落ち着けられる結果だったのではないかと思います。




1年以上たって、ようやく1件の検査ができた、という結果に終わりましたが、貴重な寄付を頂戴し、本当にありがとうございました。



以下に費用の内訳を記載します。




(収入) 
 寄付金 12,557円

(支出)
 乾しいたけ購入費  4,512円
 理研分析センターへの送料 600円
 検査費用 15,750円
________________
 (収支) ▲8,305

※不足分は会のメンバーの個人出費で賄いました



最後に前代表としてひとことお詫び申し上げます。

前回ブログでお知らせした、代表交代のあと、複数の方から、ご意見やお叱りの声を頂戴しました。

それによると、私が前代表をつとめていたときに、Twitterでメンションいただいたり、個人的にメールを送って頂いた方に、私から返信が全くなかったことが複数あったとのこと。

また、私の不用意な(オンライン上での)発言により、放射能対策する意欲がそがれてしまった方もいらっしゃるとのこと、さらにはそうした方のフォローのために、別の第三者の方が苦労されているケースもあるとのこと。


私の区への働きかけがとても不十分だったことについては、ひとえに私の力不足であり、そのことに満足いかない気持ちをお持ちの方には、真摯にお詫び申し上げます。

ただ、Twitterのメンションや、メールへの返信については、私のほうで意図的に無視したことは一度もありません。すみません、気づいてませんでした、としか申し上げられず、ご迷惑をおかけした方には本当に申し訳ないです。


恥ずかしながら、Twitterに関しては去年の暮れ頃になって始めて
「メンションもらってるのに気づいてないことがある!!」
という事実に気づき、Twitterの設定を変えたのですが、それより前にいただいたメンションについては、だいぶ漏らしてしまったものがあると思います。

また、メールはGmailなのですが、迷惑メールに振り分けられてしまい、気づかずに終わってしまったものがあるかもしれません。

TwitterもGmailも時間が過ぎると記録が消えてしまうようで、ご指摘いただいてから過去のものを探しても、何も見つけられませんでした。


こうした私の態度や、それ以外の不用意な発言で気を悪くされた方がいらっしゃいましたら本当に申し訳ありません。意図せずに行ってしまったことと、ご容赦いただけたらと思います。



「無用な放射能被曝から子どもを守る」という目的は、共通のものだと思います。
その目的を達成するために、代表が信頼を得られず、無用な分断をおこしていては、活動自体が停滞してしまいます。


その点、現代表チームの方々は、とても意欲的に取り組み、取りまとめされ、 前代表の欠点を挽回くださってますのでとてもありがたく思っています。

私自身は今後も、「子どもを守る」という共通の目的のために、影ながらの応援・協力をさせていただくつもりです。



こちらのブログの記事の更新はこれで終了となります。
長々ブログを読んでくださり本当にありがとうございました。